スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんとうに恥ずかしながら…

エレカシの宮本さんがラジオの公開生放送に出演するとのことで、
生歌が聴けるのでは?!と期待して、夫婦でサンシャインまで行ってまいりました。
そんなミーハーな行動は、生まれて初めてでございます。恥ずかしいな。

ただ見に行くのもアレなんで、まずはジュンク堂へ。
欲しい本をいくつかメモ書きしてったものの、どれも置いていない。
仕方ないので内田百?の『東京日記』を買っていきましたが、
あとでよく見たら岩波文庫は新仮名にしちゃってるんですね。
そういえば昔、現代仮名遣いなのが嫌で買わなかったような記憶が、今蘇る。
旧字旧仮名でいいじゃんか。版元で全部にルビを振ればすむ話だ。


そして2時。いつ出るかいつ出るかと待って、結局最後の30分のご出演。
生演奏はありませんでした…。しかもなんだか人がいっぱいでよく見えない。
でも、少しだけ見えた宮本さんは、サラサラの髪で色白で綺麗。
まるで文学青年のようで、40過ぎには見えませんでした。そしてやっぱり良い声だ。

とにかくあっという間で、内容はと言えば、鼻毛の話ぐらいしか覚えてません。
美人の歯科衛生士さんに治療してもらった後に鏡見たら鼻毛が出てたとか。
石森さん(今は坊主です)の髪を切ってあげるハサミで、自分の鼻毛も切ったとか。
鼻毛出てる人は男らしいとか。泉谷しげるさんも白髪の鼻毛が見えて格好良かったとか…。
DJのマイクさんの鼻毛が見えていたせいで、こんな話題となりました。

2時間立ちっぱなしはさすがに疲れました。ライブは大丈夫なんだろうか。


************
3月6日と7日に応援ポチして下さった皆様、どうも有難うございます!

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。