スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュアの世界

最近まで、仮想空間に家具などを作れるコレピクに夢中でした。
それをちょっと一休みしてExcelの習得に手を出したのが先週。
が、自分のサイトの和歌のデータベースが作れた時点で満足してしまい、関数がよく分かんないことも手伝って、ついには樹脂粘土でのミニチュア作りに手を出してしまいました。今度こそ長続きするかな。

競馬中継を横目で見ながら(神戸新聞杯はちゃんと見ました。ディープインパクトはホントに強い!ミスターシービーを思い出してしまった)、ドールハウスの世界標準らしき12分の1で果物や野菜やらチマチマチマチマ練ったり丸めたり。まだニスとか塗る前ですが、こんなのが出来ました。初めて作ったので、本を見ながらなのにしょぼいです。携帯カメラで撮ったんで赤系統の発色もヘンです。



えー、下にあるのが一円玉です。左から時計回りに蜜柑、レタス、柿です。おかしいなあ、サイズを測ったはずなのにレタスが小さすぎ……。コンをつめすぎたせいか、夜になって腰に痛みが出てしまいました。

参考書籍:『ドールハウスのミニチュア小物 花と緑の本―古谷由美子作品
ドールハウスのミニチュア小物 和物の本―古谷由美子作品
ドールハウス全書―ミニチュア小物から大型ドールハウスまで
本当はこれ『ドールハウスのミニチュア小物―ごちそうの本』を見たかったんですが、図書館には上の3冊しかなかったので…。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。