スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出た

ついに新居(というか骨組みは大正時代のものなのでボロ屋)に出ました、あの足の多い憎いヤツが。

それは旦那さんがフットサルに行ったので一人でお留守番していた日曜の夜。
TVをぼんやり見ていたら寝室の窓のカーテンの向こうでガサゴソと嫌な音が。ゴキやカメムシならともかく、ふと嫌な予感がよぎったので、カーテンを開けず、手に殺虫剤を構えたまま帰宅を待つこと30分。

お腹をすかせて帰ってきた旦那さんに無理矢理カーテンを開けてもらったら…案の定、ヤツでした。ムカデ。15cmはありそうなヤツは、殺虫剤にもびくともぜず、本棚の陰に逃げます。格闘すること数分、やっと裏返ったヤツを割り箸でつかんでビニールに捕獲成功(したのは旦那)。

しかし、1匹いればもう1匹いそうな気がして近くを探すと、やっぱりいましたもう1匹。
これがなかなかしぶとく、どうにか旦那が捕まえた時には、部屋中殺虫剤が充満していました。
おかげでここ数日体調の悪い事。今になってやっと回復してきた感じです。


後で旦那が調べたところによると、ムカデは夫婦で行動しているようですね。なので1匹いればもう1匹いると思って間違いないようです。母親も、ムカデは夫婦で出ると言ってました。もう出ないで欲しいので、翌日父親に窓の上の隙間をコンクリで埋めてもらいました。でもな…これからがシーズンだしな……。ムカデよけの御フダとかないかしら…。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。