スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カワゴエ愛

小江戸川越にある川越市立博物館で、
新収集品展「古鏡百選」がはじまります。
会期は11月25日から12月17日まで。
「日本・中国の銅鏡100面余りを展観し、金工文化の一端を探ります」
とのことで近いしちょっと面白そうなので、来月にでも行ってみようかな。


ところで川越のパークアンドライド構想はどうなったんだろう?
観光客年間1000万人目指すなら、市長の車のナンバーを1000にするより、
一番街の蔵造りの辺りだけでも歩行者天国にしたほうがいいのに…。
あんなに車がガンガン通っては、来た人も絶対興ざめすると思います。
リピーターを増やすためにも、頑張ってほしいです。



↑ちなみにおととし撮った時の鐘の写真。
川越の時の鐘は、「残したい日本の音風景百選」にも選ばれてます。
ここの道をすこし入って左に曲がって49歩歩いたところ(笑)にあるカフェ
あぶり珈琲」は本当においしくて落ち着くお店なので大好きです。
私は珈琲飲めないので紅茶や生ジュースやココアなどを飲みますが、
旦那さんは珈琲大好きなのでいろいろな味を楽しんでます。
内装はマスターによる手作りで、木の風合いが川越の雰囲気にマッチしてます。
市内のいろんなお店に入りましたが、川越では一番オススメのお店です。

蔵造りからはだいぶ遠いですが、クレアモールからちょっと
脇道に入ったところの「オートマンダイナー」も最近好きです。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。