スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都で探幽に出会ったような。

市営地下鉄一日乗車券を買って、準備万端の二日目。
だったんですが、あいにくの雨でちょっと予定が狂いました…

まずは夫の希望で二条城へ。
駅を降りてすぐ、メーデーの団体さんとぶつかり物々しい感じでしたが、
お城の中は雨のせいか、思ったより観光客も少なく静かでした。

立派な唐門をくぐると、広い庭の先に二の丸御殿が。
入り口で履物を脱いであがり、鴬張りの廊下を歩きながら
たくさんの部屋を見て回ります。
薄暗いのでよく見えませんが、狩野探幽の襖絵とか、
将軍が大政奉還を決意した部屋とか、
厚さが30cm以上ある透かし彫りの欄間とか、部屋の数とか、
とにかく川越城とはスケールが違う。当たり前ですが。
部屋にいる、リアル家老人形?の数まで全然違いました。

続いて庭園を散策します。
新緑の季節だったので、これで晴れていればどんなにか
気持ちが清清しかっただろう、と思うとつくづく雨がうらめしい。



本丸の写真です。
屋根が柔らかい曲線を描いています。さすが京都!
そしてよく見ると避雷針?がいっぱい。

靴がびちゃびちゃになってきたので、お庭は足早にまわり、
滑りそうになりながら天守閣跡に登り、
収蔵館までどうにかたどり着いて障壁画を堪能し、
二条城をあとにしました。

ここで、すぐ近くにあるらしい神泉苑に寄る予定が、
みこしなどが登場したメーデー行事に圧倒され、すっかり忘れてしまいました。ショック。

続いて地下鉄に乗って数駅、本能寺へ。
信長公の御廟や、本能寺の変の戦没者名簿があります。



本能寺跡はちょっと離れたところなので、今回は断念しました。
この続きはまた後程。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。