スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェパード犬

先日所沢市で、2匹のシェパード犬が子ども4人を噛むという事件があって、
同じ日に宮崎県でも児童4人がシェパード犬に噛まれました。


私もシェパードに腿を噛まれた経験があります。7歳の時でした。
学校からの帰り道、田んぼの中の一本道の向こうから
すごく大きい犬がトコトコとこちらに向かってきました。
恐怖で固まる私のすぐ脇をその犬はおとなしく通り過ぎたので、
「ああいなくなった」とホッと息をついた瞬間、後から腿をガブリ!

痛くて怖くて泣いていると、道の向こうから軽トラックのオッサンが来て、
「その犬は怖くないから、大丈夫だね」みたいなことを言って去っていきました
(あとで親に聞いたらそのオッサンが飼い主だった)。
泣きながら家に帰ると、すぐ医者に連れて行かれました。
お医者さんには、ジーパンをはいていたから大怪我にならなくて済んだ、
と言われたそうです(覚えてないんですが注射もしてもらったらしいです)。

結局怪我も軽く、近所ということもあり、親は何も言いに行かなかったそうで、そのせいか
オッサンは放し飼いを続け、その後も卒業するまで何度かシェパードに遭遇する怖い目にあいました。
近くにあるお家に逃げ込めと教えられたので、もう噛まれる事はありませんでしたが…。


で、先の事件の記事を読みますと、シェパード犬は動くものに興味を持つ習性があり、
怖がって逃げたり騒いだりすると噛むから、無視すると良い、みたいに書かれてましたが
イヤイヤとんでもない。私はとにかく恐怖で固まってて動いてません。
詰めていた息を吐いたから、それを「動いた」と犬が捉えるならば、息もできないじゃないか。
ってことで、犬が来て無視を決め込んでいても噛まないとは限らないから
みなさん気をつけましょう。そして、ジーンズは強いです。私はジーンズばかりはいてます。

というお話でした。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。