スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京優駿

今日は第76回の日本ダービー、なんと40年ぶりの不良馬場
(雨がたくさん降って芝生のコースは走りにくい)で行われました。

国歌斉唱は北島三郎さん。馬主でもありますが残念ながら所有馬の出場は無し。
サブちゃんの唄う「君が代」、とても渋くて胸に迫りました。
そして雨と泥のなか勝ったのは、2番人気のロジユニヴァース。
鞍上の横山典弘騎手は、デビュー24年目でついにダービージョキーに!!
ウイニングランでは、メインスタンドの前でヘルメットを取って
観客にお辞儀をしていたのが印象的で、ちょっともらい泣きしてしまいました。
本当に良かったですね~。…父も夫も私も馬券ははずれましたが……

それにしてもヨコテンがもう40歳を越えていたとは…自分も年をとるわけだ。


************
29日にweb拍手押して下さったかた、どうも有難うございます!
スポンサーサイト

鰯の頭も信心から

むかしから綺麗な石に興味がありました。
小学生のころ長瀞で買ってもらった、岩畳のかけらとロウ石と綺麗な石の詰め合わせ。
中学生のときの美術の授業で篆刻に使った、赤っぽくて柔らかい石。必死に磨きました。
高校生、地学部でフズリナを磨ぎ出したナゾの石(名前を失念)。これも夢中でピカピカに。
大学生以後、水晶のかけらとかヘマタイトとか誕生石のアクアマリンの礫の瓶詰めとか。
そんな具合だったんですが、最近また石に興味が出てきました。

で、この間modiで石のビーズを置いているお店をみつけたので、なんとなく好きな色あいのムーンストーンとラブラドライトの丸いのを購入。試しに母の誕生石のラピスラズリのブレスレットを、ムーンストーン入りに作りかえてあげました。うーん…微妙……。それはともかく、石そのものが好きでアクセサリーや宝石類には全く興味がなかったのですが、綺麗な石を色々組み合わせてなにかを作るって案外楽しい作業でした。

しかも、ただ綺麗なだけじゃなくて色々な言い伝えとか意味が持たされていて、
面白そうなので本も買ってしまいました。

パワーストーンBOOK―幸運と癒しをもたらす神秘の石 (主婦の友ベストBOOKS)パワーストーンBOOK―幸運と癒しをもたらす神秘の石 (主婦の友ベストBOOKS)
(2004/09/01)
マダム・マーシ

商品詳細を見る

タイトルがなんだかちょっと怪しげ?ですが、写真が綺麗で鉱物の化学式も載っていてなかなか楽しめました。石の効果とか意味とかは、お守りと同じような感じですね。そういえば結婚前に氷川神社で頂いた縁結びのお守りも「石」でした!おおー。


************
24日、26日、28日にweb拍手押して下さったかた、どうも有難うございます!

Zepp Tokyo 2日目

金曜日、エレカシのコンサートに行ってきました。
スタンディングっていうのですか、椅子の無いところだったのは初めてで、
ちょうど背の高い人がたくさんいるあたりになっちゃったんで
ほとんどステージは見えなかったんですが、熱いライブでした。

なぜか「さよならパーティ」でグッときてしまって、涙が出てきました。
宮本さん本体は見えなくても頭上からスポットライトが当たっている様子、
出だしの「♪消えないココロの古キズに染みるぜ~」の声や演奏でもう視界が滲む…
そして、たしか「誇れるモノが今は無くってもいい」の後だったと思うんですが、
歌詞にない「大丈夫だよ」という宮本さんの言葉。思い出してもまた泣けてきます。

あとは、武道館でやるかなと密かに期待してて見事外れた「太陽の季節」を聴けて嬉しかったです。同じアルバムの「絶交の歌」も話の途中で突然歌いだされたので、うわーこれも聴ける!と歓喜したんですが、こちらは「今宵の月のように」の紹介のためだったようでホントに一節しか聴けなくて、そこだけは残念でした。全部聴きたかった。

しかしそもそもコンサートが開催されて参加できる、それだけで有難いことだなと思います。
また明日から次のコンサートに行けるように頑張ろう。

「貴様はいつも口だけで ああ何もできねえ 貴様 今までに何をしてきた」(絶交の歌より)


************
21日4・21時、22日、23日にweb拍手押して下さった皆様、どうも有難うございます!

アイスプラント

前回のブログからだいぶ間が空いてしまいました。
ちょっと調子が悪くて検査したり…ひとまずなんともなくて一安心です。

アイスプラント

アイスプラントという、最近出回るようになってきた野菜を育てはじめました。
とても小さな種を蒔いて、本葉が4枚くらい出たところで父は地植え、私はプランターで育苗。
3袋も蒔いてしまったので、知り合いの大工さんや夫の実家にも里子に出しました。

アイスプラントは乾燥した環境のほうが良いらしく、雨続きの時は父の苗は黄色く変色してしまいました。プランターはその点軒下に避難させられるので、多雨の日本向きの育て方かもしれないですね。でもwikiペディアを読むと水耕栽培もできるようだし……葉っぱに水がかからなければ大丈夫なのかな??

また、土中の塩分を葉っぱの表面にプチプチためてゆく性質があり、そのために塩味がするんだそうです。てことで肥料と一緒に塩もまいてみました。ちなみにこの写真のはただの水滴です。はやく食べてみたい…


************
4日0・18時、6日5・9時、7日、8日、10日16・21時、12日5・11時、13日、17日8・14時にweb拍手押して下さった皆様、どうも有難うございます!

新茶を手作りしてみた

昨日は八十八夜だったので、庭に生えていたお茶の木の葉を使い、
自家製の日本茶を作ってみました。
作ってみたって簡単に言いましたが、まあ手間のかかること。
手際が悪いのもあって、朝から昼をはさんで4時間以上かかりました。

しかも、父は遠い昔に叔父と作っていたことがあるそうなんですが、
まれにみる頑固者で教えを請うても教えてくれやしない、
仕方なくネットで色々調べて手探り状態で作りました。

1、摘んだ葉をセイロで蒸す
2、あおいで表面を乾かす
3、弱火にかけたフライパンに和紙を敷いて時々揉みながら乾燥
4、火からおろしてさらに揉んで乾燥させてゆく
5、最後にまた火にかけて乾かす

手もみの作業に非常に時間がかかりました…
しかも手の平にお茶がこびりつき、洗ってもぬめぬめなかなか落ちない。
スポンジでやっと落とした後は、なぜかすべすべつやつやでした。

さらに、作った後になって父に「新茶はそんな風に作らない。何も分かっていない」
みたいなことを言われて腹立たしうございました。
一畳ぐらいの下が熱いテーブル?みたいのに和紙を何十枚も敷いて云々……
そんなもんありません。

炒る
前半の写真を撮り忘れました。最後に炒るところ。

完成
若干炒りすぎて粉になった部分は、ほうじ茶っぽい味に…

飲む
粉をのぞけば、けっこう良い水色と新茶特有の爽やかな味のお茶の出来上がり。
もちろんお茶屋さんの味には遠く及びませんが、自分としてはまあ満足。
母と夫と三人で飲みました。父はその場では頑として飲まず、私が帰った後に飲んだらしいです。


************
1日と3日にweb拍手押して下さったかた、どうも有難うございます!

牧野富太郎の和歌

4/24の産経新聞に載っていた、牧野富太郎博士85歳の時の和歌です。

我が姿たとへ翁と見ゆるとも
心はいつも花の真盛り



背筋を伸ばして花木を見上げる、矍鑠としたご老人の姿が目に浮かぶようです。
北隆館から出ている図鑑の…程度にしか存じ上げておりませんでしたが、調べると他にも素敵な和歌をお詠みでした。

いつまでも生きて仕事にいそしまん
また生まれ来ぬこの世なりせば




************
30日2・21時にweb拍手押して下さったかた、どうも有難うございます!

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。