スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルパカ参上

うわ~フワフワフワフワ…




************
19日3・12時、22日9・15時にweb拍手押して下さった皆様、どうも有難うございます!
19日にメッセージ下さったaさまどうも有難うございます!だ、大丈夫ですか?! どうかご無理なさいませんよう…新作がなかなか描けないのでアルパカさんで癒されて下さい~
スポンサーサイト

造物趣向種

調べ物があって昔買った『江戸時代館』をめくっていたら、
嫁入り道具一式で作った獅子なるものが目にとまりました。
『造物趣向種』という本の図版で、ご丁寧にそれを再現した写真もある。
箪笥で出来た顔、鏡で出来た目、着物か布団で出来た体。脱力するような可愛さ。
たとえるならば、みうらじゅん氏の『いやげもの』とか『とんまつり』『ゆるキャラ』の世界。

(このお獅子、「大阪くらしの今昔館」→町家物語の頁中程に画像がありました)

『造物趣向種』にはほかにも、
刀一式で作った杜若(刃が葉、小柄の鞘が茎、鍔と小柄が花。危険)、
提灯一式で作った象(蛇腹だらけできもちわるい…)、
扇一式で作った蝶などが見本として載せてあり、発想がとても面白い。

早稲田大学古典籍総合データベースにPDFがありましたので、
興味のある方は造物趣向種で検索してみて下さい。
ただしくだんの獅子は載ってません)

鳥取とか島根では今でも『一式飾り』という行事として残されているようです。
近ければ絶対見に行くのに!


************
13日、17日にweb拍手押して下さった皆様、どうも有難うございます!
13日にメッセージ下さったaさま、いつも有難うございます!おお、お忙しそうですね~お疲れ様です。そちらはもう寒いぐらいなのでは、どうかご自愛くださいませ。私もいろいろ気をつけます、お気遣い有難うございます☆


ポニョ鑑賞

遅ればせながら、友達と『崖の上のポニョ』を見に行ってきました。
可愛かった。そして涙腺が緩む場面もあり。あっさりした佳品でした。

9月に入ってブログを全く書いていないことにさっき気付きました。
近況としては、朝晩急に冷え込むようになって、数日お腹をこわしてました。
しかも絵が思うように描けないので、ドラクエ5をやったりして逃避してます。
読みたい本もたくさんあって、作りかけのガマ口ポーチも放置してあって、
慢性的な運動不足もあって、全部少しずつこなしていかなくてはいけないのに逃げてしまう。
さすがに運動だけでもやらないと、もともと栄養状態不良の私が
さらに体重を減らしてきているので、危機感をおぼえております。

そして今日もまたエレカシを聴く。
21世紀今日現在このニッポンじゃあ、
さほどオレの出番望んじゃないようだが
どっこいオレは未だ生きている、そうさオレはまだ生きている。
                      ( 『ハロー人生!!』より )
聴きながら、そうさ私だって生きているのだと自分を鼓舞してます。


************
31日、2日、3日、5日、7日、8日22・23時、11日、12日にweb拍手押して下さった皆様、どうも有難うございます!

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。