スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家計

将来家を建てかえるべく、今年こそは家計を見直そうと誓った矢先。

ターナーのアクリルガッシュを買ってしまいました。
だって透明水彩はやっぱり自分に合わないんだもの。
しかもジャパネスクカラー!なんと魅惑的な響き。

エレファントカシマシのアルバムも買ってしまった。
あのシングルも2枚買おうとしている。
しかも渋谷公会堂のライブにも行こうとしている。
だって好きなんだ。いい声、いい詩、いい曲だー。
自分は声にコンプレックスがあるので、
うまれかわったら宮本先生のような声の漢になりたい。

もういっちょ欲しいものがあります。それは新しい靴。
3年か4年程オニツカタイガーのスニーカーを愛用してますが、
いいかげん履き古してしまって、そろそろ替えないと雨の日に浸水しそうです。
小さいサイズもあるし柔らかくて歩きやすいし中間色がきれいだし、
できればまたオニツカが欲しい。でも高いんだよなあ…

さてそのぶん、いったいどこを緊縮すべきであるか。
電気もヒーターもまめに消してるし、お風呂のお湯も少なめにしてるし、
床屋だって3ヶ月に1回、服もたまに安いのを買う程度、顔なんか化粧水つけるくらい。
家計簿を見るとやたらオヤツ代がかかってますが…まさか、そこですか。


スポンサーサイト

はつゆき

ひさしぶりに雪が降りました。
笹の葉に積もった風情がなんとも素敵でした。
あとで写真に撮るべと思いつつお昼ごはんのしたくなぞするうちに、
気づいたら雨に変わっていて、とけてしまっていたのでした。残念。

ところで最近、暗誦出来ていた筈の和歌が思い出せなくてショックでした。
夫に、桜をうたった和歌を教えてくれと言われ、
俊成の「またや見む交野の御野の桜狩花の雪散る春の曙」が
格好よいし男性向けかなと思い、諳んじようとしました。
が、正確に思い出せない。
「またや来む交野の春の桜狩雪の花散る春の曙」だったかな?
なんて、俊成さんに申し訳の立たない間違いをおかし、
しかも忠度の「ささなみや志賀の都は…」と頭の中でごっちゃになっちゃって、
「平家の武将が歌ったんだよ」などと得意満面で大嘘を教えてました。
絵ばかり描いてるから左脳が冬眠してしまったんだろうか。いや単なる老化か。


************
1月23日に応援ポチして下さったかた、どうも有難うございます!

もがきながらもかく

絵が描けない。いや、惰性で描けばいつもどおりのが描けるんですが、
さて新しい描き方を試みんと思って行き詰まってます。
千本ノックじゃないけれど、描いて描いて描きまくるしかないのか。
昔のスケッチブックを見ると、今より楽しそうに描いてて切ないです。

さてこのあいだのブログで書いたCD、3月5日に出るようです。
桜の花、舞い上がる道を(初回盤A)(DVD付)
桜の花、舞い上がる道を(初回盤B)(DVD付)
桜の花、舞い上がる道を
おまけ付き2バージョン+通常盤=3枚。えええー。
限定の2枚は買っちゃおうかな…いや買いすぎだな…
そのお金をストイックに画材にまわすべきなのか?!
でもエレカシは心の支えだものな…としばし逡巡。
ひとまず初回の2枚はアマゾンのカートに入れてあります。
なんにせよ3月が楽しみです。ひとつ年をくってしまう以外は。




木曜日に夫が39度近い熱を出して帰ってきました。
翌朝会社を休んで医者に行き、注射が効いてどうにか熱は下がったんですが、土曜日と月曜日は出勤だったんでなかなか体調が戻らず、今日も喉の痛いままお仕事をしてます。大丈夫なんだろうか。変われるものなら変わりたいってのが夫婦の情ってもんですが、なぜかインフルエンザウイルスは私を避けているようです。ウイルスめ、早くこっちに来なさい。

ちなみに夫はそんな高熱を出したことがこれまでなかったようで、寝るのが怖かったと言ってました。目を閉じたら強い光みたいのが襲ってきたそうです。私が昔40度の大台を越えたときは、ずっと耳元でラジオの野球中継みたいのがワンワン鳴ってた記憶があります。幻聴です。お互い無事でよかったです。


話は変わって、先々月あたりから再燃してるエレカシ熱。
絵を描くときはiTunesで流しながら頑張ってます。
車に乗るときも流して一緒に歌ってるので、あまり酔わなくなりました。
6日にあったライブの生中継ももちろん見ました。
最後に演奏した曲名未定の「桜の花舞い上がる道を~」、初めて聴きましたが良かった。霞の中ではなく、抜けるような青い空のもと豪勢に舞ってる、前向きな桜の歌です。今度出るアルバム(タイトル未定(初回盤)(DVD付)には入らないようなので、やっぱし桜のころに出るんだろうか。たくさん売れるといいなあ。そういえばエレカシの皆さんはいつの間にか40を越えていたので、あの基経四十の賀のときの業平の和歌をそっとささげます…

 桜花散りかひ曇れ老いらくの来むと言ふなる道まがふかに

いつまでも若く元気であってほしいと思うわけです。
悪いが老いらく殿には今しばし桜花の紛れに迷子になられたし、てな感じです。


************
1月9、10日に応援ポチして下さったかた、どうも有難うございます!

初詣

おととい、友達の初詣に付き合って喜多院へ行ってきました。
色々話すうち、ごく近所に住んでいるのに年賀状が3日に着いていたことが判明。
民営化されたって言っても、27日に出したんじゃダメなのか…やっぱり。

さてお御籤を引く段になって、お隣の成田山に色々あるのを思い出しそちらへ。
友達は石付きの200円のを引いて、自分はミニお守り付きで100円のを。
二人とも大吉でした。オマケは友達がローズクウォーツ、自分のは大黒様でした。

2日にも用事を済ませがてら川越八幡様にお参りしてきたんですが、
そのときは夫が大吉、自分が末吉だったのでちょっと運気が上向いてきたんだろうか?
というより、お御籤ってそんなしょっちゅう引いていいもんなんだろうか?

参道の途中に「ちっとんべい」だったか「ちっとんべえ」だったか、愉快な名前の
軽食屋さんみたいのが出来ていました。関東方言で「ちょっとばかし」って位の意味です。
そこへは入らずぺぺのスタバでお茶。キャラメル味のドーナツが美味しかったと、
帰ってから夫に言ったら、さっそく次回行ったときに食べようとメモしてました。


************
1月8日のK様、激励下さりどうも有り難うございます!どうか長い目で見て頂ければ幸いです。
1月9日に応援ポチして下さったかた、どうも有難うございます!

あけましておめでとうございます

遅くなりましたが、本年も宜しくお願い申し上げます。

今年の目標。自分本位なサイト運営。
嫌われても失望されても、絵と和歌を最優先します。
…とでも書かなきゃ決心が揺らぐので、
一年の初っ端から頭の固い言い訳話でご無礼仕ります。

メッセージやメールのお返事が滞ったり義理を欠いたり
いろいろ人間として駄目なこともやるでしょうが、
そういう人間だと諦めて期待しないで、
でも絵だけは大いに期待して下さい。
勝手だってこた重々承知。


作品の良し悪しに人間性なんて関係ない。千年昔の人だって、
まめなれど何ぞはよけく刈る萱の乱れてあれど悪しけくもなし。
生真面目で良いことなんてあるもんか。いつもグダグダ思い悩んで。
悪いことも無くたってやっぱり良いことなんて無いさ、って言ってら。

ということで今年は良い子返上。遅すぎる反抗期。
ちきしょうめ良い子ぶってた自分!ずうずうしく生きてやれ!


************
1月4日、18時と21時に応援ポチして下さったかた、どうも有難うございます!

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。