スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こわかった…

今日は、うらうらと良いお天気で、近くの林にウグイスがやってきて
それはそれはきれいな声で鳴いて、幸せな気分だったのですが…

夕方急に強い雨が降り出し、しかも地響きのような雷鳴。
年甲斐もなく怖くて布団に逃げるように入ったら、そのうち寝てしまいました。

怖すぎると逃避の手段として睡眠を選んじゃうのか、
単に布団が気持ち良いだけなのか…



スポンサーサイト

和の香り

新居に住まうようになって1年、トイレに芳香剤を置いていない事に気付きました。
お客さんは気にしてたかもしれないけれど、自分はちっとも気にしてなかった。

で、普通の芳香剤だと狭い我が家では居間までその匂いになってしまいそうなので、
なるべくきつくない、自然な感じのがないかなーと思って探しましたら、
「和の花の香り」の香水を扱っている会社がありました。→武蔵野ワークス

香水なのでルームフレグランスではないけれども、
気付いた時にシュッと一吹きしたら良いんじゃないかしら。
1mlの小瓶からあるようなので、いろいろ試してみるのも楽しそうです。
この季節だと、「藤」とか「すずらん」とか「蜜柑の花」などなど…

いかん

最近ちょっと忙しくてブログにまで手が回っていなかったら、
ブログペットのワフが末期状態になってました……
かわいそうなので、特に日記に書くようなことはないけれど書いてます。

そうそう、近況としてはお仕事の関係で、ケーブルTVにちょっとだけ遠隔出演?します。
本名でのお仕事なのですが、和歌の総角も紹介されるそうなので、
もしも偶然ご覧になって「へー、ああいう人なのね」とか思われても、
そっとスルーしていただければ有難いです。

春の草

春草をすべり下りたるあとありぬ (虚子)

ダンボールで土手をすべりおりる遊びが好きで、あきずに何度もすべったもんですが、
虚子の頃の子どもたちは、ゴザとか敷いてすべったのでしょうか?
あ、でも自分がダンボールで滑ったのは草が枯れた冬だったような気も…。
そういう場面じゃなくて、普通に立ったまま足ですべって下に降りただけなのかな。

春の柔らかく暖かい色彩が目に浮かんで好きです。


春の草花2

可愛いお花が道端に咲いていました。



紫色の小さいお花が密集してます。
これ、図鑑で調べたら「キランソウ」だと分かったのですが、
別名としてなんとも可哀相な名前がついていました。
ずばり、ジゴクノカマノフタ。え、地獄の釜の蓋?!
由来などはWikiに詳しく載ってます。→キランソウ属

夕立

今日も健康維持のための?お散歩に出ました。
が、西の空が真っ暗になり、そのうち稲光に続いて数秒で雷鳴が。
確か、光って鳴るまで10秒以内だと危険、だったような気がしたので
こりゃ大変だってんでほうほうの体で走って帰りました。
途中大粒の雨も降りだして、生きた心地がしませんでした…
こわかったよう……

春の草花

結婚してからこっち、超の付く運動不足で家から出ないなんて日もままあるので、
いろんな人に心配されて強制的にお散歩をさせられております。
お日様に当たると頭痛がおこるタチなんで正直嫌なんですが、
ちょうどいい季節なので、デジカメを持ってしかたなくお散歩してます。

昨日は散歩途中にこんな雑草をたくさんみつけました。



なんだかキモチワルイ。でもそこらじゅうに生えている。
小さい頃はよく雑草で遊んだのでたいていは見覚えがあるもんなんですが、

これはなかった。葉っぱがオオバコっぽいのに、花?が黒い。
家に帰って図鑑で調べたら、どうやら帰化植物の「ヘラオオバコ」という草のようです。
なんだよー帰化植物はびこるなよー! 在来種のほうは弱いようで、
ほかにもシロツメクサとかヒメオドリコソウとかオオイヌノフグリとか帰化植物ばっかし。


続いてこちらも見慣れない草が。



写真が小さくてよく分かりませんが、手前にランだか何だかの葉っぱがあって、
その奥に赤紫の小さい花をたくさん付けた、葉っぱがくしゃっとした草が生えてます。
これも図鑑で調べたら… 毒草 の「ムラサキケマン」でした。ヒェー!
手元の『薬草毒草300プラス20』によると「全草に作用の激しいアルカノイドを含み」って…

道草食ってもこれは間違って食べないようにします。

小江戸ヒルズ

お部屋の片隅に、あるいは真ん中に、ヤツラが突然現れる季節となりました。

そのヤツラとは、去年はムカデであり、赤蟻であり、ゴキ、ヤスデ、アシナガバチ、ナメクジ、カメムシであり…
今年はそこに新手の……ヒルが加わりました。

お風呂掃除をして部屋に戻ろうとした時、視界に黒いものが見えまして、
えっ?!と二度見したら、それは長ーくて黒くて頭の形が三角の妙な生き物だったのです。ヒイイイ。

ものすごくキモチワルイので、退治せんと殺虫スプレー二種類持って応戦致しましたが、
あろうことか、ヤツには殺虫剤が全く効かない! な、なんで?!
殺虫剤の付いた部分を殻の様に脱ぎ捨て、何事もなかったかのようにずんずんこっちに向かってきます。
恐怖で半べそをかきながら、もう何でもいいやと塩をかけましたら、ヤツめ、一気に活動停止。

帰宅した両親に聞きましたら、それはヒルで塩か熱湯をかければ一発でコロリだとの事、そんなの知るわけないです。もうヒルは勘弁です。それにくらべたらナメクジ君のかわいいこと…たぶん。

お知らせ

今日は4月1日、新年度の始まりです。
私も心機一転、思うところありましてサイトを大幅に変更しました。
お叱りは重々覚悟の上での決断です。
私の情熱が、古典和歌からワフー犬へと移ってしまったのが最大の理由です。














なんちゃって。

エイプリルフール企画、一度で良いからやってみたかったんです…ごめんなさい。
明日には普通に戻します。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。