スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お台場ガンダム

夫婦ではるばるお台場まで行ってまいりました。
お目当ては「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」。

お台場のガンダム

いや~凄い迫力です!
行列に並んで、ガンダムの足元を触りながら通ることも出来ました。
この絶妙な大きさ、実物大の18mなんですが妙に現実味がありました。
このまま歩き出してもおかしくないような。
目も光っていて、もし夜に見たらまた違った格好良さがあるんでしょうねえ。

お土産売場もものすごい行列だったので、
出口付近の別の出店で殆ど品切れのポストカードを2枚だけ買って帰りました。

それにしても、開催期間終了以降はどうなっちゃうんでしょう?
このままどこかに移築して、ついでに隣にザクとかも建てて欲しいなあ…(^_^)


************
17日、19日5・8時にweb拍手押して下さった皆様、どうも有難うございます!
スポンサーサイト

西武安比奈線その2

ということで、先日のブログに書いた西武安比奈線に行って来ました。

つばさロケ地

休線

柵のある、80m?くらいの区間のみ入って歩けます。
動かせませんが、平たいトロッコが置いてありました。
枕木を止めていたであろう錆びたボルトも落ちていました。
脇には鬱蒼とした森があって、小さい虫がたくさん飛んでいるうえ、
マムシもでるようなので、これからの季節は注意したほうが良さそうです。


************
25日、27日にweb拍手押して下さったかた、どうも有難うございます!
27日にメッセージ下さったtさま、どうも有難うございます!嬉しいお言葉本当に励みになります。今出ているムックは図書館によっては置いてあるかもしれないので、どうかご無理なさいませんよう。Photoshopのご習得頑張って下さい!!

GWは電車で川越へ~

蔵造り


川越はドラマ「つばさ」の放映もあって地味に盛り上がっています。
とくに5/3・4・5の三日間は11:00~16:00まで一番街付近が歩行者天国になるので、
車を気にせず蔵造りの町並を楽しめると思います。
秋の川越祭に繰り出される山車も何台か展示され、居囃子が見られるそうです。
ただ、晴れたら照り返しやら何やらですごく暑くなるような気がするので、
お帽子を持ってゆかれるのがよいでしょうね。

 川越市公式サイト
 (リンクについては制約があるようで他のページへは貼れないので、
 詳しい情報はトップ右「春まつり特別イベント」のバナーからご覧下さい)


かわりと言っては何ですが、Google Mapに独断と偏見で
オススメのお店や見所などをまとめたものがあるので、
不完全ですが参考に貼っておきます。→川越巡りのおともに


そうそう関係ないですがこの前、ロト6を買った夫に便乗してナンバーズ4を5回分買いました。
売場に貼られている最近の当選番号を参考にしつつ、思いつきで「9278」。
そして今朝新聞で見たら!「9387」!わあ…非常に惜しい……

************
18日、19日14・22時、21日、22日、23日にweb拍手押して下さった皆様、どうも有難うございます!

養寿院・曲水の宴

先週の土曜日ご縁があって、菓子屋横丁近くの養寿院で行われた曲水の宴を拝覧してまいりました。
運良く梅雨の晴れ間がのぞき、規模は小さいものの、本格的な催しでした。

→ニュース記事:「川越曲水の宴」…雅に酔う



まずは来賓が歌人となり、狩衣姿で遣水のほとりに座します。
文化庁の坊城俊成氏、博物館で展覧会開催中のデコパージュの先生、川越市長夫妻、
それから来年の朝ドラが川越舞台なので、NHKさいたま放送局長が本日の来賓。

斎王代(ものすごい美人さん!)が掲げたお題は「街・町」。
歌人が歌をしたためる間、可愛いお稚児さん?たちが、
盃の載った鴨のデコイを長い棹で下流へ流すお手伝い。

短冊にしたためられたお歌は回収されて、住職・奉行・宮司のもとへ。
歌人にはお酒がふるまわれ(お稚児さんから鴨ごと差し出され、歌人は盃のみ受け取る)、
いよいよ、来賓でもある坊城氏による披講が。
独特の節回しに、毎年新年にTVで拝見する歌会始と同じだ!とちょっと感激。

休憩の後、氷川神社の宮司さんによる衣装解説と、お坊さんによる雅楽解説。
お寺ということもあってか、楽人は皆さん袈裟をまとったお坊さんで新鮮でした。

そして本宴。
先程と同じ流れで、今度は短歌結社の代表などをなさっている歌人さんたちによるお歌が披講されました。
歌の先生による解説が続き、最後に実行委員長の挨拶などがあって終宴。

そして遣水の上流では、仕事を終えた鴨さんたち。お疲れ様でした。



皆さんの写真は載せてはいけないのかな…と思ったので控えますが、
そのうち絵にでも描ければと思います。でもこんな私なのであまり期待しないで下さいませ。



************
3日21時、4日11・23時、5日1・17・20時、6日、7日3・23時、8日、9日6・23時にweb拍手押して下さった皆々様、どうも有難うございます!



東京旅行その3~ライブなど

東京旅行2日目の続き。
いよいよ今回の旅の最大の目的、エレファントカシマシのライブです。
わたくしめ、うまれてはじめてロックコンサートなるものに参戦しました。

旧渋谷公会堂前の広場は、すでに開場待ちで並んでいる人たちが。
なにかくれるから並んでいるのかと思ったら、グッズを買うためらしい。
入場したらもう階段の上までグッズを買う人の列が。
パンフレットは無いそうなので何も買わない。トイレもとっても混んでいる。

そうこうするううち15分ほど遅れてはじまりました。
自分たちの席は2階の高緑さん側。
客席に向かって点いている照明がまぶしい…
のが気になったのは最初のほうだけで、あとはもう演奏に夢中。
宮本さんは、体が細いのにものすごい声。すごい。感動。

手元などはほとんど見えませんでしたが、
こっちのほうを向いたように思えたときは勝手に嬉しくなる(バカです)。
「リッスントゥザミュージック」でちょっと泣きそうになり、
「ガストロンジャー」でのパフォーマンスに思わず笑い、
アンコールの「so many people」で格好よさにしびれる。
ほかにもいろいろあったはずなんですが、まるで春の夜の夢。
このライブの模様は、5/31にNHK BS2で放映されるそうです。


旅行3日目。
本当は東山魁夷展と靖国神社に行きたかったけれど、雨と体調不良でやめる。
渋谷で洋書とかレコードとかを見て、それから原宿の太田記念美術館に寄る。
ちょうど大田南畝展をやっていて、大田南畝が主人公の小説を読んだことがあったので、
興味深く見て回る。鈴木春信の肉筆も見られて嬉しい。もちろん図録も購入。

そんなこんなで帰ってまいりました。
おしまい。


************
14日19・20時、15日4・7・8・9・20時、16日12・15・20時、17日10・14・15・23時にweb拍手押して下さった皆々様、どうも有難うございます!


| TOP | NEXT >>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。